大学生おすすめ資格は簿記3級

公認会計士・会計・ファイナンス

大学生のおすすめ資格No.1は簿記3級!なぜ必要?おすすめ資格学校は!?

投稿日:

スポンサードリンク

簿記3級。

 

大学生であれば大学の講義に登場してくる「簿記論」の授業があるので、ご存知かもしれません。

 

こんにちは、ひでともです。

 

簿記・会計の知識って意外と面倒だったりとっつきにくいという理由でみんな手を出さないものの一つだったりします。

 

しかし、簿記・会計の知識って今後社会人として生き残っていけるかどうかに関わる超重要なことなんです。

 

今回は、大学生の今だからこそ簿記がNO.1のおすすめ資格である理由と勉強方法についてお話します!

スポンサードリンク

重要度を増す簿記・会計の知識

 

別に経理職を目指すわけじゃないんだけど?

 

そもそも簿記ってなんですか?

 

と思う人が多いのが会計の知識。

 

しかし会計は英語・IT・会計と言われるほどにビジネスパーソンに必須の知識です。

 

通訳や翻訳家目指さないから英語を勉強しません!

 

と言っているようなものです。

 

それでも案外会計を知らない社会人も多いので、入社時点でその考え方を知っているだけでも一目置かれる存在になれますよ!

 

さらに、入社時にはなくても問題ない場合でも、数年して一定の職位につくようになって会計の知識ゼロというのは微妙

 

ある程度会計の知識に明るくないと生き残っていけないのがこれからの社会なんです。

 

大学生のうちに簿記3級を取得するメリット

就活の履歴書に書ける

 

簿記3級を取ると履歴書に書けます。

 

また日商簿記検定は1級まであるため、簿記3級はある意味エントリー資格としての性格が強いです。

 

そして一度取ってしまえば生涯有効なのも特徴です。

 

学生時代に頑張ったことを履歴書に書き、面接でアピールする際にもバイト、サークル活動やゼミなどにプラスαで簿記検定合格を果たしたというカタチとして分かる実績は重要です。

 

就職後すぐに役立つ

 

経理職じゃなくても基礎的な決算書の作成方法や簿記会計の考え方を知っているというのは圧倒的な強みです。

 

決算書などをパッと見て読み解ける、内容を理解できるというのは重要なスキルです。

 

自社の業績アップを目指す時にどうすれば良いか、競合他社はどう儲けているのか、

 

これらを深く考えるうえで簿記の知識は必須です!

 

時間のある大学生なら余裕で取れる

 

毎日忙しいようで案外暇なのが大学生。

 

社会人になると覚えなければならないことも多く、中々思うようにスキルアップのための知識を身につける余裕がないことも。

 

仕事関係の資格も取得しなければならないなかったりで結局・・・

 

なんてことも。

 

簿記3級は社会人に必要な基礎的会計知識を2週間〜1か月程度勉強すれば取れる手に入れることが出来る資格です!
時間がある今こそ取っておきましょう!

 

公認会計士や税理士へステップアップ

 

簿記3級はエントリー資格と言いましたが、その先にあるのが公認会計士税理士といった国家資格。

 

公認会計士は企業の決算書が正しく作成されているかを確認する監査という仕事をしています。

 

それ以外にもM&AやIPO支援業務など幅広い分野で活躍が出来る仕事であるのはもちろんのこと、グローバルに活躍出来る経済界最高峰の資格です。

関連記事:公認会計士とは?現役会計士が語る仕事内容と税理士との違い
また、税理士は税金のプロとしてクライアントへの税金関係のさまざまななアドバイスや、M&A支援を行うにど会計士同様に活躍できる資格です。

 

これらの資格は20代で年収1,000万円も普通に狙える夢のある資格なんです!

 

ちなみに公認会計士合格者のうち4割近くが大学在学中の合格を果たしており、25歳未満が全体の6割を占めていることからわかるように大学生の今だからこそ目指せる資格だと言えます!

関連記事:大学生におすすめの資格は断ゼン公認会計士!!コスパ最強の理由と資格学校の選び方。

簿記3級の勉強法

 

ではどうやって簿記3級を取得するのでしょうか?

 

基本的には独学で勉強するか資格学校の講座を受講するのかの2択になります。

 

独学で学ぶ

 

簿記3級は独学でも取得可能な資格です。

 

ただし、独学でも可能とはいえしっかりと対策をしなければ簡単には受かることは出来ません。

 

簿記3級取得には50〜100時間程度の勉強時間が必要と言われていますので、1日2時間勉強すれば1か月で取得可能です。

関連記事:簿記3級に独学合格を目指すための学習時間と勉強法

 

資格学校で学ぶ

 

もちろん独学での合格も可能ですが、

しっかり確実に合格したいなら資格スクールに通うことをおすすめします。

 

もちろん通うと言っても今は手軽にWebで資格学校のカリキュラムを受講できちゃいます!

 

オンライン講座特化の資格スクールがおすすめ

 

簿記3級を目指すならオンライン講座特化のスクールがおすすめです。

 

合格を目指す上で大切なことは、次の3つです。

 

簿記3級合格を目指す上で大切なこと
・適切な講義
・適切なテキスト
・適切な勉強時間

 

このように適切な講義、テキスト、勉強時間の3つが大切なのですが、基本的に全ての資格スクールはこれを満たしています。

 

これだけではどこのスクールにしても同じように思えちゃいますよね。

 

そこでポイントとなるのが「価格の低さ」と「いつもで出来る」ことです!

 

オンライン講座がおすすめな理由

 

オンライン講座は他の資格学校と比較して遜色のないレベルの授業をグッと安い価格で受講できてしまうのが最大のメリット!

 

そしてオンラインの講義なので、スマホなどからいつでもどこでも受講することができちゃいます!

 

そんな数あるオンライン資格スクールの中で高品質&低価格を実現しているのが資格スクエアです。

 

資格スクエアなら簿記3級講座がなんと6,480円で受講できちゃいます!!

 

一般的な大手資格スクールの簿記3級の講座が安くても15,000円程度することを考えれば、半額以上で同等以上の講義が受けられるんです!

 

そして高品質な講座だと言える最大の理由が、この講座を資格スクエアとコラボで提供しているのが東京CPA会計学院だからです!

 

東京CPA会計学院は公認会計士試験の受験生ならみんな知っている資格スクールで、公認会計士試験の合格実績も一流の資格スクールです!

 

開校から50年近くもの歴史ある資格スクールで、ここ数年最も勢いのある予備校のひとつでもあります。

 

そんな一流資格スクールとのコラボ商品なら講義の質の高さもトップレベル

 

安心して簿記3級を目指せますよ!!

 

そんな資格学校の高品質な講座を6,480円で受講出来るのは資格スクエアだけ!

 

ただしデメリットは答練が別売りになっている所です。。。

 

そこだけが唯一の欠点ではありますが、それでも欠点を超える以上の魅力があると言えるます!

 

今すぐ無料で資料請求:資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」

公認会計士試験も見据えるなら・・・

 

まったく今の段階で目指している必要はありません。

 

東京CPA会計学院では公認会計士についてのキャリアがわかる無料説明会が実施されており、これに参加すると「公認会計士 特別入門マスター講座(全7回)」の無料券18,000円相当が特典としてもらえるんです!

 

この講座実は簿記3級対応の講座になっているため、これに参加するだけで講座の無料券が手に入っちゃうんです!

 

なにより僕は大学生で公認会計士を目指すのが最もコスパが良いと思っています。
関連記事:大学生におすすめの資格は断ゼン公認会計士!!コスパ最強の理由と資格学校の選び方。

 

この機会に是非、東京CPA会計学院主催のセミナーに参加してみてください!

東京CPA会計学院から今すぐ無料で資料請求!

最後に・・・

 

繰り返しになりますが、簿記3級は大学生にとって取得するのになんらデメリットのない資格です。

 

むしろメリットしかない資格。

 

その先の2級、1級を通り越し公認会計士や税理士を目指す入り口です。

 

いま、余裕のある時間の一部を自分自身の将来への投資につかってみてはいかがですか!?

 

このブログを読んでくれたあなたが会計の世界へ足を踏み入れてくれる機会になったら嬉しいです!

おすすめの記事
20代の平均年収はいくら!? 大卒の初任給推移と合わせて調べてみた!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-公認会計士・会計・ファイナンス

Copyright© ひでともブログ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.