レアジョブ体験記

レアジョブ体験記|60回受講した感想とメリット・デメリット!

更新日:

スポンサードリンク

 

こんにちは!ひでともです。

 

レアジョブ体験記ということで10月からスタートしたのですが、早いもので3か月以上経ちました。

そして僕のレアジョブレッスン受講回数もついに60回に達しました(1月27日現在)!!

 

10月の1か月を体験として書いた記事から2か月ほど経ちましたので、英会話レベルにそこそこの成長を感じる日々です。

関連記事:レアジョブ体験記|1か月経った感想。そして変わったこと

 

初回レッスン時はあれだけ緊張したものの今はほぼ普通に受講できるようになりました。

今回は受講回数60回に達した感想と今感じるレアジョブの良い点と悪い点についてお話したいと思います。

スポンサードリンク

レアジョブ受講回数が60回に達した!

1月27日現在、僕のレアジョブ受講回数は60回に達しました。

10月~1月の受講回数

4か月経過して60回なので1か月15回ペースで進めています。

前日までしか受講回数が反映されない関係で58回になっていますが、今日2コマ受けましたので60回です(笑)

 

まず伝えたい60回受けて一番感じること

まず一番感じていることは「意外と英語は通じる」という事です。

 

僕は正直文法もめちゃくちゃだし、いわゆるサムライアクセント的で発音も全然うまくありません。

それでもこれだけ受講してきたので結構会話が成立するようになってきた実感があります。

 

特に大きな初回からの成長ポイントは事前に言いたいことを英文化して用意していなくてもレッスンを進められるようになったという点だと思います。

 

継続は力なりと言いますが、本当にその通りだと感じる日々です。

忙しくても続けてよかった。。。

 

レアジョブのメリット

ここまで受講してきた感じたメリットは以下の5つです。

  1. 5分前まで予約できる。
  2. 30分前までなら直前キャンセルOK
  3. 講師がたくさんいて自分に合う人を探せる
  4. 料金が1回ワンコイン以下
  5. しっかりフィードバックをくれる。

1.5分前まで予約できる。

これ、実のところ最初はあまり意識してないメリットでした。

最初のうちは不慣れなのでしっかり事前に時間を予約して、ガッツリテキスト見てという日々でしたので基本的にキャンセルはしていませんでした。

 

でも仕事で忙しいと事前予約してもその日の都合で急遽キャンセルをしなければならなくなったりすることもありますよね。。。

 

これは正直避けようのないことです。

そこでこの5分前まで予約できるというのが大きなメリットになってきます。

事前予約なしならその時間帯の空き講師を検索して、この人って人を選んでレッスンを始められます。

 

初めての講師とは自己紹介をするので自分についての話題ならかなりスラスラ話せるようになりました!

なんせ同じ事を話してるわけですからね。。。笑

 

2.30分前までなら直前キャンセルOK

これも日々忙しいビジネスマンにはかなりありがたいシステムです。

予約していてもどうしても今日やらなきゃいけない業務ってありますよね。

 

「あ、今日は帰れないから無理だ」と思ったら30分前までのキャンセルはレッスン受講チケットは減らないので安心して仕事に打ち込めます!

 

もちろん直前キャンセルは講師にも悪いし、今日無理だと気付いたら出来るだけ早くキャンセルして他の受講生が予約できるように枠をあけます。

 

ちなみに30分を切ってしまうとキャンセルできませんが、特段の連絡をしなくても欠席扱いになります。

 

僕は一応講師にも悪いのでskypeのチャットでどうしても今日受けられなくなった旨を伝えます。

相手も人なので一応その辺はしっかり対応した方が良いのかなぁと。

 

まあ特に何もしなくてもただ受講チケットが1枚減るだけなので気にしない方は無断でも全然OKらしいです。

 

3.講師がたくさんいて自分に合う人を探せる

講師を選択する際にはこんな画面で講師を選べます。

講師選択画面

「さらに詳しい条件」を選ぶと趣味や職業なんかでも自分に近い人を選べちゃうようです。

僕は基本的に時間くらいでしか受講してません。

 

まあ男なのでレッスンのほぼほぼを女性講師で受講してますが(笑)

ちなみに人気講師はすぐに予約が埋まってしまいます。ただし1回レッスンを受講するまで次の予約が原則できないので前日か前々日なら余裕で予約がとれます。

 

こんな感じで正直見切れないくらい講師がいるので1回試してみて合えばその人と継続して、といったイメージでレッスンを進められます。

 

何度かやってると相手もこちらをしっかり認識してくれるので共通の話題で盛り上がったりなんで事も多々ありますよ!

 

4.料金が1回ワンコイン以下

僕が受講しているビジネス英会話コースの場合だと1か月の料金は9,800円です!

 

1日1回(25分)受講できるパターンなので1回あたり300円強。

 

これはレアジョブ講師の中でも特別なトレーニングを受けた認定講師とレッスンが出来るコースですが、日常英会話の場合には同様の回数出来るもので月額5,800円と毎日やれば1回あたり187円!!

これ正直かなり格安なんじゃないかと思っています。

コース 月額 1回あたり
ビジネス英会話 9,800円 約316円
日常英会話 5.800円 約187円

※最新の料金はレアジョブのホームページを直接確認してください。

 

5.講師がしっかりフィードバックをくれる

これはビジネス認定講師がほとんどですが、必ずフィードバックをくれます。

全体的なフィードバック、文法、単語、発音など4項目でだいたいくれます。

僕がこの中で特にありがたいなとおもっているのが、文法の部分です。

 

もちろんレッスン中にも指摘をくれたり、訂正をチャットでしてくれるのですが、やはりレッスンの最後にフィードバックという形でコメントがもらえるのはとても助かります。

 

復習の際にもとても役に立ちます。

もちろんレッスン開始前に間違えていたら正しい表現をチャットボックスに書いて欲しいと頼めば対応してくれますよ!

 

レアジョブのデメリット

ここまでメリットをお話してきましたが、デメリットについても少々。

 

僕が60回の受講を通じて感じた主なデメリットは3つです。

  1. 通信環境が悪くて聞き取れないことがある
  2. 予約講師が急に代理に変わる
  3. ごく稀に合わないタイプの講師がいる

1.通信環境が悪くて聞き取れないことがある

これはある意味仕方ないことですが、フィリピンの場合通信環境が悪いことがあったり、現地の気象状況で何を話してるのかさっぱり聞き取れないことがたまにあります。

 

また、ビデオを使っている場合には停止してしまったりとオンライン英会話ならではのデメリットはレアジョブも同じです。

 

どうしても復旧しない場合には25分って結構短い時間なのでレッスン時間を取られてしまい残念な気分になることがあります。

 

2.予約講師が急に代理に変わる

予約していた講師がどういう理由でか急遽レッスンが出来ない場合に、急に代打が入る場合もあります。

 

もちろん人間なので体調不良等も考えられますが、この場合には突然予定外の人とのレッスンになるのでちょっと困惑します。

 

ただし、通常30分前キャンセルを直前にキャンセルしても受講回数に影響しないことや、可能な限り自分とレッスン経験のある講師が選ばれるという対応があるので、まあ許容範囲かなって感じです。

 

もちろん僕自身も急に体調を崩す事があるので仕方ない事と割り切ってやっています。

 

一度講師が変わったことを知らずにレッスンを始めたら女性講師を予約してたのに男性講師が現れて結構驚愕したことがあります(笑)

 

3.ごく稀に合わないタイプの講師がいる

これも仕方ないことです。

正直レアジョブの講師はみんな良い先生です。

 

でもやっぱり良い先生でもそもそもキャラが合わないタイプって誰しもいると思います。

たまにそういう人にあたってしまうと何となく落ち着かない気分でレッスンを受けることになるのでちょっとデメリットです。

 

次回から違う講師を選べば良いだけなので大きな問題ではないかな。。。

そういう意味でもたくさんの講師がいるレアジョブなら自分の好みの先生を探せちゃうわけですね!

 

最後に・・・

ここまでツラツラと経験を語ってきましたが、正直僕はレアジョブ結構好きです。

 

他のオンライン英会話はあまり知らなかった僕ですが、60回でここまで英語が話せるようになるとは思いませんでした。

もちろん会話レベルは低いし文法もめちゃくちゃです。

 

それでも冒頭でも話したように「あ、一応通じるし聞き取れるな」という感覚を持てるってのはかなり大きな成長だと思っています。

 

当初の目標は6か月で英語をマスターする事でした。

どこまで達成できるかはわかりませんが、引き続き頑張っていこうと思います!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-レアジョブ体験記

Copyright© ひでともブログ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.