ライフスタイル・節約術

趣味がない!そんなあなたにおすすめ!安くてハマれる趣味5選

更新日:

スポンサードリンク

こんにちは!ひでともです!

突然ですが、趣味ってありますか???

そう、合コンでの自己紹介やお客さんとの飲み会の場で話題にあがる趣味・・・
結構これが趣味!とい言えるものがなかったりして「趣味はないです」と答えちゃったりしてませんか?

これって実はとてももったいない事なんです。
僕は以前、かなり年上のお客さんとの飲み会で映画が趣味だと話したところ、お客さんも映画が好きで、最近の若者向けの映画から古い映画の話題まで、様々な映画の話となりとても盛り上がった経験があります。

そしてもちろん、半分以上そのおかげで今も良好な関係を築いています。

そう、あの時もし「趣味はありません」と言っていたら・・・今の状況はなかったわけです。
今回はたまたま映画好き同士でしたが、仮に違っても、自分の趣味の話をしていると相手が興味を持つ分野や、知っている分野などで詳しく教えてくれる可能性があります。

なので大事なチャンスを逃さないためにも、趣味と言えるものは持つに越したことはありません!

今回は気軽に、一人でも、そして今すぐに試してみられる趣味を5つご紹介します!

スポンサードリンク

1.映画鑑賞

【予算】3,000円〜5,000円/月
無難すぎますか?

でも見たい映画を休みに見たいだけ見るって十分趣味だと思います!
僕もそのタイプです。

自宅で鑑賞

TSUTAYAで借りても良いですが、やっぱりAmazonプライム・ビデオがおすすめです!
Amazonプライム会員(年会費3,900円+税)に入会することで、映画、ドラマ、アニメなどのコンテンツが見放題になります!

プライム会員対象コンテンツであれば追加料金なしで楽しめます!結構コンテンツも充実していて、最新映画から昔の映画まで、見たいと思う映画や懐かしの映画がいっぱいです!

しかもAmazonプライム会員なのでAmazonの配送料無料やPrime Musicなどなど、その他のサービスも追加料金なしで利用できるなんてお得過ぎませんか?

月額にするたった325円+税!!
正直これだけのサービスでこの値段は破格過ぎます。使えば使うほどお得になるので是非どうぞ!

映画館で鑑賞

僕はこっちがおすすめです!
色々な映画をたくさん楽しめるのが連卓のメリットですが、映画は映画で見るとやっぱり臨場感が桁違いです。最近では3Dだったり4DXという体感型の映画館も出来て来おり、より迫力ある映像を楽しめます!

もし近くにあれば是非映画館へ行ってみてください。
結構一人で来ている人も多いので、趣味の一人映画でもそんなに心配いりませんよ!

さらにレイトショーの時間帯※だと割引があったり、5〜6回見ると一回無料になるポイントカードを作れる映画館が増えているんですよ!

僕は金曜か土曜の夜、レイトショーで映画を観に行き、ポップコーンとコーラ片手にのんびりしています。
実はこの時間帯だと比較的空いていて、マナー違反の他のお客さんに不快な思いをさせれることも少ないですし、映画を見終わった後、その余韻に浸りながら夜の街を歩いて帰る…。映画に行くときはそんな楽しみ方をしています。

※20時以降の事が多いようです。

2.読書

【予算】1,000〜5,000円
読書は最強の自己投資だと思っています。

小説などを読んでその世界に飛び込むもよし、ちょっと経済学やマーケティング、歴史などなど、自分の興味のある本をチョイスして読むもよしです!

読書はとにかくコスパ最強の趣味で、どの本を読んでも教養や他の人を凌ぐ知識が身につきます。

世界中の小説家や各分野の専門家があなたの先生になってくれるんです!
直接会うことの出来ない超有名人や偉大な歴史上の人物の思想や考え方を比較的リーズナブルな値段で学ぶ事が出来るのが読書です!

僕の知り合いのお医者さんは、すごくお金持ちなのに高級車にのっていないので、ある時ふと「高級車に興味はないのか」と聞いたところ「僕は車を買うお金を使うより、本を読みたいんです」とおっしゃっていました!

とってもお金持ちなお医者さんが言っていたので、はっと気づかされてそれ以来本をちゃんと読むようになりました(笑)

広い書店の中をウロウロ、面白い本を見つけて回るのが楽しみの一つでもあります。
ネット書店では味わえない楽しさと言えますね!
そして平積みされている本で、今世間でどんなものが流行っていて、どんな言葉(分野)がブームなのか。自分の専門外の世の中の流れも読み取れちゃいます!

とは言え、便利なものを使わない手はありません!先程紹介したAmazonプライム会員でkindleを購入すると月に1冊無料で本が読めるようなのでお得かもしれませんね!
非常に軽く持ち運びに便利だそうです!今度買ってみたらレビューします!笑

3.観葉植物育成

【予算】500円~

部屋に緑のある生活

なんか広告に使われそうな言葉ですね(笑)
でもやっぱり部屋に緑のある生活ってすごく素敵だと思います。

昔「パキラ」という観葉植物を育てていたのですが、やっぱり水をやって肥料をやって、少し大きくなっていくのを見て行くのって楽しかったです!植物には「育成」の楽しみがあるのが醍醐味ですよね!

やはり手のかかる子ほど可愛いというか、愛着がわくというか・・・
値段も500円程度からと案外安いなって感じしますよね。

観葉植物の育成から始めたら、はまって花を買ってきたりでガーデニングにまで趣味が発展していくかもしれませんね!

4.トレーニング

【予算】0円〜
育成と言えば観葉植物と筋肉ですよね!笑

普段仕事をしているとどうしてもたるんで来るお腹・・・
やっぱり鏡をみて引き締まった自分になりたいものです。
「平日は月水金で腕立て、腹筋、スクワットを10×3セット、土日はランニング30分くらい」から始めてみてはどうでしょう?

男だったらやっぱりデカい胸筋、太い腕、割れた腹筋!!!を目指してみたいものですね!

ジムに行くのはハードル高いなぁという方、今はYouTubeなどで丁寧に解説してくれているトレーナーさんもいますので、それを参考に、まずは自宅で始めてみては!?

5.資格取得

やはり何かを学ぶからには目標があったほうがモチベーション維持にもつながりますよね!
日本にはいろいろな検定試験や資格試験があり、勉強がてら取得してみるという方も多いようです。

歴史関係の検定だと、信長戦国歴史検定新選組検定大坂の陣検定なんてずいぶん狭い範囲のニッチな検定もあるようです(笑)
その他では、将棋検定、囲碁検定や温泉ソムリエ検定などなど、びっくりするくらいたくさんの検定試験があって驚きます!

仕事に使えるような検定で言えば、日商簿記検定やファイナンシャルプランナー検定などがありますね!その延長線上にそびえ立つ超最難関資格の司法試験、公認会計士試験、税理士試験などを目指してみるのも面白いかもしれません。
※簿記に関する記事はこちら

簿記3級に独学合格を目指すための学習時間と勉強法

ITの知識であればITパスポート検定や基本情報技術者試験などを受けてみるのも良いですね!
僕も今勉強しようか悩み中です。。。

【番外編】ワイン

【予算】3,000円~
ごめんなさい、僕がはまっている趣味だから取り上げました。
ワインです。ワインは本当に面白いんです。

ぶどうによって、地域によって、年によって、さまざまな要因でいろいろな姿を見せてくれるワイン。
レストランのワインリストを見て「??」とならずにスマートにオーダーし、かっこよく飲み、感想を述べる。
僕が女なら惚れます(笑)

元々好きだったのですが、ちゃんと勉強してみるとワインの奥の深さにやられて一瞬で魅力に取りつかれちゃいました!
お酒を提供しているお店でなければソムリエは目指せないらしいので、現在ワインエキスパートをめざして勉強中です!

ワインスクールもあるのですが、なかなか時間が取れず行けていないのが現実です。
家の近くにとっても素敵なワインショップがあって、そこの店長さんからいろいろ聞いたり、本を読んだりしてます。

ワイン初心者におすすめ!ワイン4種の基礎

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

最後のワインについては完全に僕の個人的な趣味です。ごめんなさい(笑)
どれも定番と言えば定番の趣味ですが、話のネタとしても便利だし、何よりハマると結構ハマるんです。

ただ趣味って自分が好きだなって思えることが趣味だと思います。
例えば年に2回も映画を見なくても、好きだと思っているのであれば趣味だと言えると思います。

そしてあまり趣味とか好きなことがないあなたも、試しにやってみる、興味を持ってみることが人生を豊かにすると思います。
是非気になることがあればまずは調べてみる!そういったところから趣味は始まると思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-ライフスタイル・節約術

Copyright© ひでともブログ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.