ライフスタイル・節約術

【熱中症対策】暑さ対策で夏を10倍涼しく過ごすおすすめアイテム!

更新日:

スポンサードリンク

暑い!暑い!アツイーー!!

 

こんにちは、ひでともです。

 

ここ数年、当然のように30℃は超えるようになって来ましたよね。

 

子供の頃は暑くても30℃くらいだった気がしますが・・・。

 

夏本番になると30℃って涼しいよねくらいの感覚に陥っています。

 

とにかく暑い最近の夏、各家庭で節約だーと言ってクーラー控えめにしてたり、レジャーで炎天下の中外出したり、はたまた夏も毎日バリバリ働く僕たちサラリーマンだったり。

 

熱中症になっちゃったら遊べないし仕事も出来ないし、最悪ですよね。

 

そんな地獄の暑さと熱中症に対抗するために僕も使っているおすすめグッズをご紹介します!

しっかり暑さ対策をすることで夏を10倍涼しく過ごせますよ!

スポンサードリンク

2018年の夏は暑い!?

 

全国1億2千万人の皆さま、悲報です。

 

気象庁の3ヶ月予報によると、7月・8月の気温は平年より暑くなる可能性が「大」だそうです。

 

ただでさえ暑いのにそれを上回る暑さの可能性・・・。

 

今年も暑さとの熱い戦いが始まりますね。

暑さの原因は何?

本当に暑い!

 

一番は結局これ(笑)

太陽からの日差しに都会だとビルやアスファルトの反射熱。

全身、ありとあらゆる角度からジリジリと焼き付けられる感覚。

 

想像しただけでも暑くなって来たーーー!!

 

体感的に暑い!

 

同じ気温でも湿度が高くなるとグッと暑くなっちゃいます

 

同じ20℃の部屋でも夏と冬で体感する暑さは全然違うんです!

 

湿度対策も暑さ緩和のためにはとっても大事なんですよ!
>>梅雨の湿気!ジメジメの原因とカビ対策を徹底解説!!

 

気持ち的に暑い!

 

おいセミ、鳴くな、暑いぞ。

 

夏と言えば的な奴らが気持ち的な暑さを一層煽って来ます(笑)

 

さらに汗ダラダラのおじさんたちを見てるとこっちまで暑くなって来ますよね。

 

結局暑さ対策どうするの!?

 

長々と書いて来ましたが、結局暑さの原因を一個ずつ潰してやればあなたは暑さに勝ったも同然です!

 

暑くない!いやむしろ涼しい!!!

 

これを目指していきましょう。

おすすめ暑さ対策グッズ

 

暑さ対策は出かける前から始まりますよ!

シャツクール冷感ストロング

 

シャツの上などからシュッ!と冷感成分をスプレーすることで衣類をひんやりコーティング

汗ばむ夏場もすーーーっとした清涼感

 

ただし1時間程度しかもちません。

 

それでも通勤時やちょっとの外出時なら全然OK。

 

そして会社に着いたらベトベト流れ出る汗を拭き取りましょう。

 

汗拭きシート

 

乾いたタオル、ハンカチはNG

 

ちなみに汗は気化熱と言って汗が蒸発する時に体の熱を奪って行ってくれるので、乾いたタオルで表面の水分を拭き取るのはNG!

 

汗は湿らせたタオルで拭いてあげましょう!

 

ギャッツビーとかのメンソール系の汗拭きシートで汗を拭き取るとメンソールのスカッとした爽快さで一気に涼やかな気持ちになりますよ~

その次はこれ。

 

メンソール系はスカッと涼やかですが、あまり長続きしませんよね。

 

それならスカッとしたらパウダー系の汗拭きシートで肌サラサラにしちゃいましょう。汗でベトベトすると心も体も暑く感じちゃいます。

USB扇風機&クールコアタオル

 

職場の冷房は節電で全然効いてない、27℃じゃ暑がりには涼しさが足りないのに、なんて思ってるそこのあなた!

 

差しましょう、目の前のPCに!

巻きましょう、首に!

 

汗拭きシートですっきりした後はそれを蒸発させるだけ。

 

USB扇風機でガンガン風を当てましょう!

 

そしてクールコアタオル。

 

水で濡らしてブンブン振り回して首に巻くだけ!

 

普通のタオルより気化熱をより効果的に発生させる構造になっており、ヒヤッと快適です

 

最後に・・・

 

今回紹介したアイテムはあくまで暑さ対策!

 

熱中症対策には水分補給と塩分摂取が欠かせません。

 

しっかり忘れずに水分補給をして、暑い夏を一緒に乗り切りましょう!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-ライフスタイル・節約術

Copyright© ひでともブログ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.