花火・お祭り・シーズン

鎌倉花火大会2018!穴場スポット4選!日程・有料席・駐車場情報決定版!

更新日:

スポンサードリンク

日本の夏の風物詩と言えば、花火大会ですよね。

 

昔から日本人を楽しませ続けてくれている花火。
その一瞬の美しさ儚さは、見る者の心を奪う不思議な魅力がありますよね!

 

そして今回お話するのは鎌倉花火大会です。

 

源頼朝により作り上げられた都市、鎌倉、歴史的なお寺のみならずお洒落なカフェがあるなど、現在と過去が密接に絡み合った不思議な街ですよね。

 

侍の都なんて呼ばれたりしているそうです。

 

最近だと「鎌倉ものがたり」なんて映画もやっていました。

 

今回はそんなどこか不思議だけれど、お洒落で歴史ある街鎌倉の夏の夜空で楽しむことの出来る花火大会は鎌倉花火大会についてお話します!

 

見どころや日程、有料席情報をお話します!

 

あわせて穴場スポットやおすすめ駐車場などなどもお話しますよ!

スポンサードリンク

鎌倉花火大会の見どころ

 

鎌倉花火大会と言えばやっぱり海と花火のコラボレーションでしょう!

 

2016年の映像ですが、鎌倉花火大会はざっくりこんな感じです!

とっても素敵ですよね!!

近くで見るのも良いですが、これくらい引きで見るのもあり!

 

海と花火と鎌倉の自然のコラボレーションは最高です!

 

水中花火

 

鎌倉花火大会の名物といえば何と言っても水中花火です!

 

移動する船から海に投げ込まれた花火が扇状に炸裂して鮮やかなに広がります!

 

海面いっぱいに広がる扇状の花火が海面に反射し、何とも言えない不思議で美しい球体を描きます。

 

普段あまり見ることのない珍しい花火なので必見です!!!

 

参考:2017年の鎌倉花火大会 水中花火

 

どうでしょう!

 

打ち上げられる花火と水面で炸裂する花火のコラボレーション!

 

とっても美しくて素敵ですよね!

 

浴衣を着て、彼氏(彼女)と行く花火大会、最高ですよね!

 

まさに夏という感じです。

 

せっかくの花火大会、全力で楽しみましょう!!

>>花火大会の楽しみ方は!?7個の事前準備と必須持ち物リスト6選!!

 

鎌倉花火大会2018の日程

見どころもわかったところで、今年の日程を見て行きましょう!

日時

 

2018年7月24日(火)確定(公式HPにて発表)

19:20〜20:10

 

※雨天・荒天・強風・高波の場合翌25日(水)に延期

 

両方ダメな場合には中止だそうです・・・

鎌倉花火大会の打ち上げ場所

 

由比ヶ浜海岸・材木座海岸

 

打ち上げ発数

 

2500発

 

観覧者数

 

15万人

鎌倉花火大会の有料席情報

 

鎌倉花火大会では有料席が毎年500席用意されています!

 

料金:5,500円

 

7月上旬には鎌倉市の観光協会ポータルサイト「鎌倉INFO」から発売が始まりますよ!

当日の席取りでハラハラしたくない方は是非有料席を押さえておきましょう!

アクセス

最寄り駅

・江ノ島電鉄由比ヶ浜駅から徒歩5分
・江ノ島電鉄和田塚駅から徒歩5分
・JR鎌倉駅から徒歩15分

 

鎌倉駅からだと遠く感じますが、江ノ電利用者は多くて激混みなので、鎌倉駅から歩くのが良いかもしれません!

 

交通規制

 

例年 午後6時30分~午後10時30分(鎌倉駅周辺、及び若宮大路)の間に掛けて交通規制が掛かります。

車で行く場合にはご注意を!

駐車場についてはこの記事の最後に記載します!

鎌倉花火大会の鎌倉花火大会の穴場スポット

その1:材木座海水浴場

くまお
くまお

公式HPに会場って書いてあるだろ(笑)

そうなんだよ、でも意外だけど穴場なんだよね。

 

公式HPに会場と記載されているのに何故?と思いますよね!

 

実は材木座海水浴場は由比ヶ浜と比べて昼間の海水浴客が少ないんです。

 

結果として「海水浴→花火大会」という流れの人の人数も減るため、会場付近にも関わらず比較的空いている穴場スポットなんです!

 

 

 

その2:披露山公園

 

披露山公園は逗子にある披露山山頂の公園です。

 

会場の由比ヶ浜からは少し離れていますが、由比ヶ浜から江ノ島までの一帯を一望出来る絶景スポットです。

 

花火大会会場を眼下に見下ろす事ができ、会場周辺よりも静かにゆっくりと見たい方にはオススメです!

 

アクセスは逗子駅から鎌倉駅行きのバスに乗り、披露山入口下車です!

 

 

その3:長谷駅寄りの海岸

 

駅のすぐ横にある川に沿って行くと辿り着く海岸です。

 

一般的にイメージする由比ヶ浜とは異なり「地元の海水浴場」って感じがする海岸です。

 

観覧者は流れに沿ってゾロゾロと会場方面へ何となく歩いていきますが、ここからでもバッチリ見えます!

 

 

 

夕方くらいでも席取り出来るスポットです!

 

その4:鎌倉海浜公園プール付近の防波堤

 

鎌倉海浜公園プール付近の防波堤

 

駐車場に車を止めたらここを目指しましょう!

 

徒歩で行くことも可能ですが、ややアクセスが悪いため、駅から歩いて向かう観覧者があまりいません!

 

結果的に比較的空いていてかつバッチリ花火が見れるおすすめスポットです!

 

鎌倉周辺駐車場

 

ご覧の通り、鎌倉周辺にはたくさんの駐車場があります!

 

しかし、鎌倉花火大会は車で見に来る人も多いため基本どこもいっぱい

 

なんでもない日ですらかなり混んでいるので、花火大会当日はまず止められないと思ったほうが良いでしょう。

 

さらに駐車料金もお高め・・・。

 

 

穴場駐車場

 

車で来る人も多い鎌倉花火大会、鎌倉周辺の駐車場は大混雑が予想されます。

 

必ずしも空いてるとは限りませんし、帰りは超混雑による大渋滞

 

しかも料金も比較的高め…

せっかく楽しんだ花火大会、帰りはなるべくイライラせず帰りたいですよね

 

そこで穴場駐車場の探し方をご紹介します!

 

離れた駐車場を探す

大船駅周辺に止める。

 

とにかく帰りは鎌倉周辺から脱出してから車に乗らないと全く家に帰れません。

 

しかし、鎌倉は道が狭く、徒歩で花火大会を見に来た人たちが道路にはみ出て歩くなど、通常よりはるかに走りにくいんです。

 

普段でも渋滞気味なのに、輪をかけて混んでいます。

 

だから大船駅周辺の駐車場に止めて、電車で向かいましょう!

 

横須賀駅周辺に止める

 

大船に止めるのも手ですが、本当のおすすめは横須賀駅

 

大船方面は上りのため電車もメチャクチャ混みます。

 

くまお
くまお

大船あたりに駐車しようと思いつく人は案外多そうだしね(笑)

実際結構多いんだよ!

 

横須賀駅までは鎌倉から20分ほどやや遠い印象ですが、下りで比較的空いている上に何より鎌倉周辺の大渋滞に巻き込まれません

 

結果的に帰り着くのはこっちの方が早いですし、ストレスも少なめ!

スイスイ進む方がストレスもなく気分も良いですよね!

 

しかも駐車料金も休めですよ!

鎌倉周辺は何千円も取られる場合もあります…

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-花火・お祭り・シーズン

Copyright© ひでともブログ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.