ライフスタイル・節約術

【東京】雨の日デートを10倍楽しむスポット6選

更新日:

スポンサードリンク

「まじ・・・かよ・・・」

こんにちは、ひでともです。初めての彼女との初デートで雨が降り、散々な思いをした中学時代です。

中学時代、初めての彼女と初めてのデート、わくわくですよね。

にも関わらず、当日の朝は雨・・・

ええ、そうです。晴れた場合しか考えていませんでしたとも。

そんな僕も、もう良い大人です。

やっぱりプランBくらい用意しなきゃ出来る男じゃありません。

せっかくの彼女とのデート、100%晴れるとは限りません。
そんなときに臨機応変にエスコートしてこそ紳士。雨の日だってしっかり楽しみたいですもんね!

それに雨の日だからこその楽しみ方や、雨の日だからこそ行ってみようと言う気になる場所があるはずです。

今回はそんなあなたのために、【東京】での雨の日のデートが10倍楽しくなるおすすめのデートスポットを見てみましょう!

スポンサードリンク

アトラクション編

東京ジョイポリス

まずは東京ジョイポリスです。お台場にある国内最大級の屋内型テーマパークで、デジタルとリアルが融合した世界をテーマにしていて、普通の屋内型テーマパークとはかなり違った世界を感じられます。

東京ジョイポリスではアトラクションはもちろんの事、飲食店にもデジタルな要素が盛り込まれていて、さまざまな体験型アトラクションによって「デジタリアル」な世界を楽しめます。

子供向けと思っているそこのあなた!
ジョイポリスは大人でも楽しめますよ!
子供の頃夢に見たゲームの中の様な世界で思い切り楽しみましょう!

アトラクション

東京ジョイポリスと言えばアトラクションです。デジタル×絶叫のコラボレーションです。

スノーボードをモチーフにした「ハーフパイプキャニオン」と屋内型コースターの「スピンバレット」は二大絶叫アトラクションなんだそうです!映像とのリンクが凄く楽しいですよ!

何より最大の特徴は「そんなに並ばない」ということです。ディズニーランドの様に2時間待ちとかだとつかれちゃいますもんね・・・

ZERO LATENCY VR

このZERO LATENCY VRプレイしましたが、「激推し」です。本当に。
正直こんなゲームを僕はずっと子供の頃から楽しみにしてました。

ZERO LATENCY VRとは、オーストリアのZERO LATENCY社が開発した世界初となるフリーロームでの6人同時プレイ可能なVRアトラクションで、シューティングゲームです。

何が凄いかと言うと、VRゴーグルを装着し、 バックパックを背負い、銃を持つ。

さあ、戦場です。

広い空間を自由に動き回ることができ、まるで本当にゲームの空間に送り込まれたかの様に感じます
本気でオススメです。別途2,000円(税込)がかかりますが、一度はやる価値があります。

ちなみに僕はその世界のどこまでいけるかに関心が向き、即ゲームオーバーしました。

え、そんなすぐやられちゃうの?と思ってるそこのあなた!安心してください、ストーリークリアまで何度も復活出来ます。

と、いうことは?

彼女と一緒にやっても二人で楽しめるということです!

また、ほぼ必ず6人でやるのですが、この同じチームとして仮想現実の世界に入るので謎の一体感で仲良くなります(笑)

公式ホームページ:東京ジョイポリス

マダムタッソー東京

蝋人形の館へようこそ・・・
ご存知マダムタッソーです。

マダムタッソーへは行ったことはありますか?

お台場にあるこのマダムタッソーですが、

マイケルジャクソンマドンナ、ノーベル平和賞を獲得したオバマ元大統領、世界にiPhoneで革命を起こしたスティーブ・ジョブズやローマの休日で有名な女優オードリー・ヘプバーンなどなど、さまざまな超有名人の蝋人形が展示してあり、一緒に写真を撮ることが出来ます!

正直かなり似ているので、パッと見は完全に本物です。
日本人だと葉加瀬太郎や最年長JリーガーのかずAKB48の人気メンバーなどの蝋人形が展示されています!

どれが似ているとか、似ていないとかで盛り上がること間違いなしのマダムタッソー、なかなか行こうという気が起きないあなた!雨の日だからこそ行ってみましょう!本当に感動しますよ!

ちなみに後で調べてみたところ、このマダムタッソー、250年もの歴史があるそうです。
1761年にマダム・マリー・タッソーというフランス人女性が家政婦として働く傍ら、ワックスフィギュア製作を始めたのがすべての始まりだったそうです。歴史ある場所だと知っていくと見る目も変わるのではないでしょうか??

ちなみに先ほど紹介した東京ジョイポリスのすぐ近くにあるので、一度に二度楽しめちゃいます!!

公式ホームページ:マダムタッソー 東京

MEGA WAB

次はMEGA WAB ご存知ですか??
「見て、乗って、感じる クルマのテーマパーク」がコンセプトのトヨタ自動車のテーマパークです!

このテーマパークは大きく分けて3つのエリアに分かれています!

1.トヨタ シティショウケース

このエリアは、トヨタの現行モデルがおよそ80台展示されている空間や、将来のテクノロジーなどいろいろな展示を見ることができます!

さらに、普通免許を持っていれば、選んだトヨタ車で全長1.3キロのコースを走ることができるので、乗ってみたい憧れの車やスポーツカーなんかに彼女を乗せてドライブ気分が味わえちゃいます

2.トヨタ ヒストリーガレージ

このエリアは、トヨタ車も含めた「車の歴史」について見て回ることが出来ます。また、「モータースポーツの歴史」に関するコーナーもあり、ゆっくり歴史を見て回ることができます。

1950~70年代の名車や、モータースポーツに参戦した実車も見ることが出来、車好きにはたまらない施設です!!

3.ライドスタジオ

免許持ってないから試乗できないよ!という方。こちらにどうぞ。こちらには本格電動カート(屋外)を楽しめたり、もちろん屋内にも230mのコースで気軽に楽しめるインドア ライドワンエリアなどもあり、いろいろ楽しめちゃいます!

本当にこの施設、車好きだけじゃなくみんなが楽しめる素晴らしい施設です!雨の日じゃなくても、何度も行きたくなっちゃいますね!

公式ホームページ:MEGA WEB

美術館・博物館編

彼女が興味があるとかでもなければ中々訪れる機会のない美術館や博物館。雨降りのこんな日だからこそ、美術や学問の世界へ身を投じてみるのもありかも!

東京都美術館

東京都美術館は上野にある都立美術館です。
一年を通してさまざまなイベントをしており、今だと「ブリューゲル展」が開催されており、梅雨時の6月~7月に掛けては「都美セレクション グループ展2018」を開催する予定だそうです!

お洒落なカフェやレストランも併設されているので、展示品を味わたったあとにはゆっくり食事を取ることもできます!見た作品について話たり、お洒落な美の空間で普段とは違ったゆっくりした時間を楽しむのはいかがですか!?

公式ホームページ:東京都美術館

日本科学未来館

この地球を見た事ありませんか?

科学の話になると「へ~・・・」となることが多いですが、

ここは違います。感動しますよ。

「そうなの!?すっげー!!!」と思います。いい大人が(笑)

最先端の科学が直感的にわかるようにすごく考えて作られていますし、

「科学コミュニケーター」と呼ばれる人たちが常駐しており、難しいことを

とても分かりやすく説明してくれるので勉強になります。そして何より圧倒的安さ。

大人620円です!!

18歳以下に至っては210円

安い、安すぎる!!

お財布にも優しいし、勉強にもなるし、デートもできるし、最高の施設です。

比較的空いているのでゆっくり回れちゃいます。

そして、おすすめポイントはドームシアターがあること!
プラネタリウムもやっているのでこれでデート成功間違いなしですね!笑

公式ホームページ:日本科学未来館

国立科学博物館

美術館、科学館と来たら博物館ですよね!
国立科学博物館は1877年に開館した、とっても歴史ある博物館です。国立唯一の総合博物館なんですよ!

このシロナガスクジラの展示は誰もが見た事あるのではないでしょうか??

国立科学博物館は常設展として恐竜の化石や日本の地質などについてが展示されています!

大人になると恐竜の化石ってあまり見る機会ありませんよね?

ここではティラノサウルスの化石だった展示されてるんですよ!

ちなみに常設展は620円と安いのも国立博物館ならではの嬉しいポイントですよね!

最後に・・・

いかがでしたか?新宿や渋谷で買い物したり、カラオケで遊んだりするもの楽しいですが、雨の日だからこそ敢えて普段よりアクティブに、いつもと違う場所に行ってみてはどうですか!?この記事があなたのデートの成功の手助けになれたらうれしいです!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-ライフスタイル・節約術

Copyright© ひでともブログ.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.